FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.07.19 13:09|進学関連・進捗
かなり放置していました。

最近本当に博士課程やめたいと思うようになってきました。
2014年7月にNZきて、半年英語勉強に費やし、1年半大学のコースをpassすべく費やして、
2016年の9月に研究企画書を提出してね、このままとんとん拍子とまではいかなくても、
努力次第で研究は問題なく進むものだと思っていたの

大きな間違いでした

本当にとんだ間違いだった


努力だけではどうにもならないこともある
当たり前だけれど、理不尽すぎて大泣きしても状況は変わるわけもなく
一人で問題を抱えて半年間勉強が一切手につかなくなって、
カウンセリングも学生保険が適用されるので何回か受けました。

このままではいけないと、再度奮起して、研究の内容をガラリと変える決断をしたのが今年の5月
現在新しい研究企画書を書いているのだけど、本当に進まなくて、つらい

何のためにここに来たのか、正直思い出せなくなっています。
頑張るんだと思い続けて、自分に言い聞かせてきたけれど、
大学教授を目指してるわけでもなく、研究者になりたいわけでもない

私、人に教えられるようなこと何一つないのだもの。
この異国の地で、毎日大学に来てはいるけれど、
目立った進捗も成果もあげられないままで、
女の一番いい時期を完全に無駄にしているのではないかとさえ思うようになってきた。

これまでは、縋り付いても博士とらなきゃ、と思っていたんですよ。
自費留学だから、応援してくれている家族にも申し訳が立たないなと思っていたから、
やめて就職しよう。。。なんて考えることもなかったわけだけれども、

最近、就職という選択肢もありかなとフッと心によぎることが多くなりました。
英語はおそらくadvanceレベルまで上達したと思うし、たとえやめたとしても、まったく無駄にはならないだろうし。


日本に2年間帰ってなくて、うちの大学には日本人がいないから、日本にいる友達と電話しない限り、日本人との交流はないから、もしかしたらそういう環境も影響しているのかな?(英語うまくなりたかったら最高の状況なのだけれど、精神的につらくなったときはちょっと大変)

別に引きこもってるわけではなくて、友達もいるし、同居人もいるけれど、すごく孤独を感じるときもある。
最近は特にそうかもしれない。

あと一か月くらいはグダグダ考えて決めてみようかなと思います。それまでに研究に対する意欲がわけば続けるし、ダメだったその時はやめて、ついに社会に出ます。

でもたぶん日本には帰らないと思うけれどね
スポンサーサイト
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

研究員Yuki

Author:研究員Yuki
女25歳
昆虫食の社会経済面の研究がしたくて日々奮闘中。

「予定は未定」
人生は予想外の出来事で満ち溢れていると25になって実感している 食用昆虫科学研究会(e-ism)のメンバー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。